最新情報 blog

網代の季節のお便り、大成館の情報をお知らせします

Page: 1/18   >>
館内も秋模様

 

10月・・・衣替え・・・
気候も昼間は暖かいものの、朝夕はすっかり秋めいてまいりました。
大成館も秋模様。
玄関前のお花も秋の装いになりました。
近くで取れた『あけび』です。
名前の由来は、実が熟して割れたさまが、人の「あくび」に似ていることから
「あけび」に変化していったという説があります。
また、実は熟してくるとぱっくり口をあけたように 
裂けることから、「開け実(あけみ)」→「あけび」になった、
という説もあります。
| taiseikan | 19:24 | - | trackbacks(0) | pookmark |
■10月9日 熱海海上花火大会 予約受付中■

熱海海上花火大会

 

熱海海上花火大会は、1952年(昭和27年)にはじまった歴史ある花火大会。
夏だけではなく年間を通して10回以上も開催されている熱海名物です。
会場である熱海湾は、3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、
海で上げる花火の音が反響し、大きなスタジアムのような音響効果があり、
花火業者さんも絶賛する日本一の花火打上会場です。
夜空に広がる花火や、水面に映る花火、
そして、フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」の美しさは、
瞬きを忘れるほど!心にずっと残る思い出ができる、熱海ならではのイベントです

当館では現地までの無料送迎もさせて頂いております。
まだお部屋にも余裕がございます。ご予約お待ちしております。

 

| taiseikan | 15:28 | - | trackbacks(0) | pookmark |
【全館休業のお知らせ】 10月1日〜10月6日

下記期間に起きまして、館内メンテナンスの為、休業致します。

ご迷惑・ご不便お掛け致しますが、何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。

 

(自) 平成29年10月1日

(至) 平成29年10月6日 

 

尚、上記期間中のお電話によるご予約・その他のお問い合わせは

 

AM9:00〜PM5:00

 

とさせて頂きます。ご了承下さい。

 

10月7日より通常営業となります。

 

敬具

 

| taiseikan | 20:11 | - | trackbacks(0) | pookmark |
9月30日・10月1日 グルメフェスタ開催

グルメフェスタ

 

| taiseikan | 20:25 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ながはま特設市 〜特産品や飲食の出店、フリマも

ながはま特設市

 

南熱海・上多賀の海岸、長浜海浜公園「うみえーる長浜」では、
定期的に「ながはま特設市」が開催されます。

地元・南熱海地区で採れた季節の農産物や魚介類・干物等の販売、イカメンチ等の飲食出店、
フリーマーケットが所狭しと並びます!
また、利用無料の足湯もあり、日によってステージイベントも実施されます。

大無料駐車場も完備していますので、ドライブの途中、お散歩の途中、

ぜひ「ながはま特設市」へお立ちより下さい。

◇◆開催日◆◇
9/9・10・16〜18・23・24
10/7〜9・21・22

| taiseikan | 20:01 | - | trackbacks(0) | pookmark |
【8/21・22】伊豆山温泉さざえ祭り

伊豆山さざえまつり


源頼朝は源氏再興を目指し幾多の戦いに出陣しましたが、
地の言い伝えによれば出陣の際、さざえを食したそうです。

天下をとった頼朝が食したさざえ。
縁起のいい食べものを多くのみなさまに食べていただきたい
との念より生まれたのがこのお祭りです。

会場にはさざえをはじめとする新鮮な海の幸や、
焼鳥・手羽先・唐揚げ・串焼きなど美味しい出店がズラリと並びます。
特設ステージでは歌謡ショーなど様々な催しがあり、
また、両日とも花火大会が開催されます。

夏の思い出に、伊豆山自慢の「さざえ」をご賞味ください。


<アトラクション スケジュール>

●8月21日(月)
17:50〜 伊豆山七尾町内会子供会祭り囃子演奏
18:00〜 オープニングセレモニー
18:10〜 カラオケ大会
19:30〜 水瀬あやこ ステージ
20:10〜 ロベルト・杉浦 ステージ
20:45〜 お楽しみプレゼント じゃんけん大会
21:15 終了

●8月22日(火)
18:00〜 カラオケ大会
19:00〜 中里亜美 ステージ
20:00〜 高瀬一郎ステージ
20:45〜 サッポロビールさざえ祭り花火大会
21:00 終了

| taiseikan | 15:16 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ジャカランダ 〜 南風薫る熱海を訪ねて 〜

南米産のノウゼンカズラ科の「ジャカランダ」をご存じでしょうか。
写真のように、紫色の花をブドウのように房状に咲かせ、
葉の緑と花の紫がとても美しい落葉高木です。

熱海市には、国道135号沿い(東海岸町「ジャカランダ遊歩道」〜渚町「親水公園」間の歩道、
および親水公園内)に高木と苗木があります。
 


【ジャカランダについて】
●位置づけ
世界3大花木(カエンボク・ホウオウボク・ジャカランダ)の一つ。
●形質
ノウゼンカズラ科の落葉高木〜低木。葉は優美なシダに似た2回羽状複葉、

花は藍色または青紫色が基本で、ピンクや白色もある。落葉だが春先まで葉を着けることが多い。
●原産地
南米の熱帯〜亜熱帯地方原産で約50種が知られる。
●分布
世界の熱帯、亜熱帯の乾燥地帯を中心に栽培される。国内では関東南部〜沖縄まで栽培事例あり。
●生育環境
凍障害を受けない温暖な土地で、かつ日照の多い比較的乾燥地を好む。
●開花特性
国内では花より葉が先行して出芽する。花数も相対的に少ないため樹冠全体が花で覆われることは少ない。

【開花状況】
2017年5/18現在
親水公園沿い・・・つぼみ確認(未開花) 苗木1本、高木15本 ※花芽は各木とも極少量
ジャカランダ遊歩道・・・つぼみ確認(未開花) 苗木54本、高木1本 ※花芽は各木とも極少量
苗木のうち、サンデッキ斜面の「日南ピンク」1本開花し始め(これ以外は未開花)

(熱海市観光協会 公式観光サイトより)

| taiseikan | 15:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |
熱海ローズフェスティバル2017

アカオハーブ&ローズガーデンを会場に開催する花の祭典!
同ガーデンには自然と調和した12のテーマガーデンがあり、
4月は10万球のチューリップがガーデン全体を彩り、5月に入ると4,000株のバラが
ベストシーズンを迎えます。太平洋を一望する園内をのんびり散策しませんか?

 

ハーブ&ローズガーデン


期間中は、世界のバラを愛でる「ガーデナーツアー」や、
石鹸やコロンを作る「バラのおしゃれな手作り体験」を実施します。
また、「ガーデン・スイーツ祭り」も同時開催され、
園内レストラン「ミッレフィオーレ」、オープンカフェ、
ガーデン外にあるカフェ「花の妖精」で、チェリーやバラのスイーツをご賞味いただけます。

熱海市観光協会 公式観光サイトより)

アカオハーブ&ローズガーデンまで当館から車で約10分程です♪

| taiseikan | 18:22 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆★5月13日★☆ 熱海海上花火大会〜送迎も受付中♪

熱海海上花火大会は、1952年(昭和27年)にはじまった歴史ある花火大会。
夏だけではなく年間を通して10回以上も開催されている熱海名物です。
会場である熱海湾は、3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、
海で上げる花火の音が反響し、 大きなスタジアムのような音響効果があり、
花火業者さんも絶賛する日本一の花火打上会場です。
夜空に広がる花火や、水面に映る花火、
そして、フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」の美しさは、瞬きを忘れるほど!
心にずっと残る思い出ができる、熱海ならではのイベントです。

(熱海市観光協会 公式観光サイトより)


熱海海上花火大会

 

5月13日にはこの花火大会が開催されます。
当館では、お宿泊の方を対象に花火会場までの無料送迎を行っておりますので、
ご希望の方は当館までご連絡下さい。(事前予約制になります)

また、花火大会送迎付プランも用意してございます。
連絡を頂かなくてもそのプランであれば自動的にご予約になりますので、
是非ご利用下さい♪

| taiseikan | 08:44 | - | trackbacks(0) | pookmark |
本日は端午の節句。お風呂は菖蒲湯です♪

こんにちは。

 

本日、端午の節句ということもあり、当館のお風呂は全て菖蒲湯となります♪

 

菖蒲湯

 

では、菖蒲湯とは何なのか・・・

 

江戸時代、武家社会で菖蒲と尚武をかけて5月5日を尚武の節日として祝うようになったのが

端午の節句の始まりだと言われ、その結果、今日でも5月5日には菖蒲湯に入る習慣が受け継がれているのだという。

 

菖蒲湯の歴史は遡ると長い。中国の古い歴史にまで遡るとする文献もある。

そもそも、菖蒲は昔から病邪を払う薬草だと考えられていた。

中国の書物『荊楚歳時記』(けいそさいじき、6世紀に梁の宗懍が著した中国最古の年中行事記)にも、

古くから中国の人々が長寿や健康を願って菖蒲を用いていたと記されている。

昔から端午の日というのは春から夏への変わり目と考えられていた。

そして季節の変わり目というのは体調を崩しやすいものだと見なされている。

端午の日には、菖蒲酒、菖蒲湯、菖蒲刀など、菖蒲を用いる習俗が多い。

日本の戦国時代の宮廷生活が記された『御湯殿上日記』には、天文2年(1533年)5月5日の条に

「こよひの御いわい(祝)もいつものことし、しやうふ(菖蒲)の御ゆ(湯)めさします」

とある。5月4日に菖蒲の枕を用いて、5月5日にはその枕を解き、それを湯に浮かべた菖蒲湯に浴したらしい。

 

一般庶民が菖蒲湯を楽しむようになったのは意外に遅く、江戸時代になってからだとも言う。

江戸時代の庶民の生活の様子を綴った『東都歳事記』の5月6日の項には、

「諸人菖蒲湯に浴す」と書かれている。

5月5日の夜あるいは5月6日の朝に、各家では菖蒲湯に入る風習があったのである。

江戸時代、長屋暮らしの庶民も湯屋へ行って菖蒲湯を楽しんだ。宝井其角は次のような句を詠んだという。


銭湯を沼になしたる菖蒲(あやめ)かな

 

この句から、端午の節句には銭湯の湯を菖蒲が埋め尽くし、

さながら沼のようになっていたと推察される。

銭湯の客は、普段の湯銭に加えてわずかの祝儀をおひねりにして、

番台の上に置かれた三方に置くというのが決まりだったという。

銭湯と言えば、5月5日には入り口に「五月五日菖蒲湯仕候」という紙が貼り出されたものだったという。

 

現在でも銭湯や温泉等々で、その日、その季節になると菖蒲湯が用意されていることがある。

菖蒲湯やあやめ湯は、薬湯の一種である。

また、その香りによって悪疫を退散させようとする民間療法でもある。

菖蒲湯は薬草を入れた温水浴としての民間医療行為としての意味があり、

これが年中行事と結びついた例といえる。同様の例として、冬至の日の柚子湯がある。

| taiseikan | 08:50 | - | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode